30日間英語脳育成プログラム初級編の効果は?利用した感想を正直レビュー

30日間英語脳育成プログラム初級編を実際に使ってみました。

30日後、本当に英語脳になるのか気になりますよね。

Natsuko
結論から言うと、30日でペラペラ、完全英語脳になるわけではないけれど、リスニング力の向上と英語脳になるための訓練ができていると実感できました。

この記事では学習の流れや実際に利用した正直な感想をレビューしています。
「30日間英語脳育成プログラム初級編」を検討している方の参考になれば幸いです。

▼公式サイトへはこちらをクリック▼
30日間英語脳育成プログラム

30日間英語脳育成プログラムとは



30日間英語脳育成プログラムは第一線で活躍している言語博士らが集結して作られた教材です。

販売者 株式会社IQ-Strategy
金額(税込み) 初級:21,450円
中級:24,750円
中級+初級セット:43,450円
※分割支払い可
特典 1.オンライン英会話レッスン最大6回
2.ビデオセミナー
「英語力を向上させるコツ!」
3.洋画を楽しむ5つのヒント
学習期間 1ヶ月~3ヶ月
1日当たりの学習時間 15分~1時間
利用期間 無制限

※お申し込み日を含め8日以内はいつでもキャンセル可(Story No.1以降に進んだ場合は対象外)

実績があり安心

30日間英語脳育成プログラムは官公庁や国立大学、電機メーカー・船舶会社など100社以上で採用されています。

英会話スクールの自習用プログラムとしても採用され、これまで35,000人が利用している教材です。

採用企業などの詳細はこちらから確認できます30日間英語脳育成プログラム

比較的始めやすい価格帯

英会話の有料教材は書籍であれば1,000円くらいからあり、最近はコーチングを利用した英会話だと月10万円以上するコースもあります。

30日間英語脳育成プログラムは2万円台で無期限で利用可能です。

高額すぎず始めやすい価格帯ですね。

オンライン英会話も特典で最大6回ついてくるのでおトク感があります。

初級編のレベルはどれくらいか

TOEICになじみのない方もいると思いますので、英検の目安を調べてみました。

初級編 TOEIC300点-500点
英検4級-準2級
中級編 TOEIC500点-700点
英検2級-準1級

初級の英検4級は、おおよそ中学2年レベルとなります。

Natsuko
会話などの練習を全くせず受験英語だけ勉強してきた方は、TOEICの点数が高くても初級からでもいいのでは?と個人的に感じました。
参考:私の英語レベル
10年以上前に受けたTOEICは475点で、20年前に1年間留学経験あり。ここ20年ほど英語は趣味程度に本を読んだり、無料の英語学習アプリを楽しむ程度です。

私のTOEICスコアは低いですし、ペラペラではないです。
こんな私が30日間英語脳育成教育プログラムを試してみました。

30日間英語脳育成プログラムは効果を実感できる8ステップの学習法

30日間英語脳育成プログラムは1ストーリー8ステップで構成されています。

STEP1:ストーリー背景を理解する
STEP2:音声を聴く
STEP3:聴き取れない個所を確認する
STEP4:聴順直訳脳で英文を理解する
STEP5:テキストリスニングを行う
STEP6:再度音声を聴く
STEP7:音読を行う
STEP8:シャドウイングを行う

ここからは各ステップの解説と実際にレッスンをした感想を書いていきます。

STEP1:ストーリー背景を理解する

ストーリの情景を把握する

一見必要なの?と思われがちですが、ストーリー情景を把握するのはとても大切です。

なぜなら、どんな場面でどんな関係性の人同士の会話なのかを把握すると、ざっくり会話で使われそうな単語を予測できるから。

すぐ音声を聴き始めないところは理にかなっていると感じました。

Natsuko
昔、留学先の語学学校で「意味はシチュエーションからも理解しようとしなさい」とリスニングの先生から何度も教えられたことを思い出しました。

STEP2:音声を聴く

音声だけで聴く

まず音声だけ5回繰り返して聞きます。

音声はナチュラルスピードですが、×0.8で遅くしたり、×1.5で早くすることができます。

1回目では聞き取れなくても5回繰り返し聴くと聞こえてくる部分もありました。

聞こえた英文を書き起こす(ディクテーション)をするのも効果的です。

Natsuko
私は日ごろ、音だけを聴く練習をしていないです。
今回、久々にやったら、結構重要だったかも!と気づきました。いつも英語字幕ありで視覚情報に頼っていたことにづかされました。

STEP3:聴き取れない個所を確認する

テキストを見て聞き取れなかった個所をチェック

テキストのチェックをします。

ここではまだ意味を理解する必要はなく、耳で聴こえる音と文字のズレをチェックしていきます。

ディクテーションをした方は、ここで答え合わせをします。

Natsuko
ここで初めてテキストが出てきます。
どうしても聴き取れなかった部分がとても簡単な語句で、なぜ聴き取れなかったんだろう?ネイティブが発音すると音が思ってるよりもすごく変わると感じました。

STEP4:聴順直訳脳で英文を理解する

聴順直訳で理解する練習をする

聴順直訳脳はこの教材の特徴の一つ。

聴こえた順で意味を訳していくというものです。

英文を訳すときに日本語の語順に直して理解しようとすると時間がかってしまいます。

英語の語順で意味を理解していくことで、スピーディーに理解できるようになります。

ここでは、ちょっとした文法や言い回しの解説も見ることができます。

Natsuko
聴順直訳は会話時に早く意味を理解できるので、とても役に立つと思います!
この練習方法をもっと早く知りたかったな。

STEP5:テキストリスニングを行う

テキストを見ながらリスニングをする

次はテキストを見ながらリスニングを3-5回繰り返します。

耳と目で英文を確認することで、より理解を深めます。

ここまでくるとストーリーの意味も把握して、耳が慣れてきます。

Natsuko
ネイティブの実際の発音、強弱、アクセントなど、思っていた音とは違う個所をなんども聴きました。

STEP6:再度音声を聴く

再度リスニング

STEP6になると、はじめに聴き取れなかった部分も聴き取れることに気づきます。

30日間英語脳育成プログラム初級編では難しい単語はほとんど使われておらず、ほぼ中学英語で構成されています。

だからテキストを見ると「なんでこんな簡単な語すら聞き取れなかったんだろう?」ってなります。

Natsuko
英語の音の認識は難しいですが、慣れですね。

STEP7:音読を行う

音読で口を動かします

聴きながらテキストも見て実際に声に出します。

英語を話す時は運動をつかさどる脳の分野を使うため、練習すればするほど鍛えられるのだそう。(※参照:脳科学的に正しい英語学習法

画像の解説にもありますが必ず声に出すのがとても大切で上達のキモです。

英語を口に出すさずに、英語を話せるようになりたいというのは、野球の練習をせずに選手として甲子園に行きたいと言っているようなものですね。

Natsuko
昔は英語を声に出すことに抵抗がありました。吹っ切れてからは家で家族の目も気にせず聴こえた音のマネっ子を繰り返しています。

友人などの話を聞いていると、英語を話せるようになりたい。でも話すのが恥ずかしいという人が結構いました。
気持ちはよくわかるのですが、話す練習をしないとリスニングも上達しないので、これは勇気を出してやった方が上達が早まると思います。

STEP8:シャドウイングを行う

シャドウイングで総仕上げ

ステップ8は音声に少し遅れて発音するシャドウイングです。

シャドウイングは初心者の方にはとても難しいかもしれません。

ついていけない時は男性パートだけや女性パートだけでやったり、速度を遅くするなど、できる範囲で行うのが挫折せずに続けられるコツです。

ステップ8のシャドウイングは私の場合ストーリーにもよりますが、口がついていけなくて、これは相当練習が必要だと感じました。

Natsuko
毎日シャドウイングパートが終わると頬の筋肉がだるかったです。
いつも使わない筋肉を使った感じですね。ある意味鍛えられた感はあります。

どうしてもついていけない時は×0.8のゆっくりスピードで進めていました。

30日間英語脳育成プログラム初級編を利用して私が一番時間をかけていたのがこのステップ8でした。

Natsuko
ディクテーションが難しいストーリーでは挫折しそうでした。「今はできる範囲でやろう」と気楽に続けました。

実際に学習した感想と効果

実際に30日間学習して気づいた点や実感した効果をまとめると、

効果としてはリスニングの精度が上がったと感じています。

シャドウイングはリスニングに効果があると言われますが、個人的には英語のナチュラルスピードで話すのに口が慣れてきたようにも感じています。

これを30日やったから急にペラペラ、英語脳になるということはないですが、英語脳に近づくステップを踏んでいると感じられました。

よかった点

  • スマホ、PC、タブレットどれでも使いやすかった
  • 各ストーリーは大人が楽しめる内容だった(面白かった)
  • 飽きずに毎日続けられた
  • すきま時間でも続けやすかった
  • 使い終わってみると価格と内容は適正だと感じた
  • 特典でオンライン英会話がついていた

始めは30日間ですら続けられるか心配でした。

話が面白いので、次の話はどんなのかな?とワクワクしながら進められてよかったです。

3,4日学習するのを忘れた日もありましたが、個人的には楽しみながら続けられたと思います。

Natsuko
最短30日なので、30日で終わらせる必要はないです。
私は今2周目の学習をしています。
1周目と比べると、より聞き取れるしシャドウイングも楽になっていると実感しています。

2周目3周目と進めるほどに効果を実感できるのでは?と感じています。←まだまだ楽しめそうです。

英語の教材って2周3周するとかなり身に付きますよね。

いまいちだった点

  • もっと発音や文法の解説があってもいいと思った
  • 発音や文法で質問できる窓口があるといいと思った
  • 特典のビデオセミナーの音声が少し聴きとりづらかった

文法の解説はあるのですが、私が知りたいことは書いていないパターンが多くて、ネットで別途調べていました。

発音についても、リンキングなど変化するところの解説があるといいなと思いました。

英語脳育成やリスニング、スピーキング力強化のため、知識よりも、聴く、口に出す練習量が大切だから解説量は少なめなのかもしれませんが……。

もう少し解説が欲しかったなというのが正直なところです。

こんな人におすすめ

  • リスニング力を向上したい
  • マイペースに学習したい
  • リスニングとスピーキングの練習を効果的に行いたい
  • 英語を口にするのが恥ずかしいからまずは一人で練習したい

リスニングメインですが、英語を口に出すことの抵抗を少なくしてくれる教材だと感じました。(初心者には特に)

また、言語博士が作っただけあって、無駄がなく効率的なステップで学べます。

英会話に行きたいけれどレベル的に不安な方や恥ずかしいという方が英語を口に出す練習として使うのにもいいと思いました。

英語は口に出せば出すほど、抵抗が薄れて恥ずかしくなるなるからです。←これは私の体験談です。

おすすめしないのはこんな人

では逆にお勧めしない人はどんな人かというと

思い浮かばなかったですが、無理やり絞り出すとしたらこんな方でしょうか。

  • 一人で黙々と勉強するのが苦手な方

グループレッスンや人と一緒に学習するのが好きという方には向かないのかなと思いました。

「30日間英語脳育成プログラム初級編」の効果を実感したので継続します

30日間英語脳育成プログラムを実際に30日間利用した感想を書きました。

30日でも効果を感じられましたし、2周目に入ってより聴きとれるし、発音しやすくなっているのを感じています。

利用期限がない教材なので、3周くらいは続けたいと思って現在、継続中です。

英語教材は自分に合うか合わないか検討時には悩むと思います。

私の感想記事が何か参考になれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

▼公式サイトへはこちらをクリック▼
30日間英語脳育成プログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です