自由に生きるってどんなこと?自分が本当にやりたいことを知り、行動するための3ステップ

SPONSORED LINK







みなさんは自由に生きたいと思ったことはありますか?

私は子どもの頃から、いつも自由に生きたいと思っていました。
しかし、大人になればなるほど社会のルールや常識にとらわれるものです。

毎日同じことのくり返し、このままの生活でいいのかな…。
大人になって、やりたいことがわからない。
そんなときに出会ったのが本当にやりたいことを見つけるための3ステップでした。

自由に生きている人は、本当にやりたいことをしている人でもあります。

今回は私が、自由な生き方を見つけるきっかけになった方法をお話しします。
紙とペンがあればだれでもできるので、ぜひ一緒にやっていきましょう!

自由に生きたいなら、まずは紙とペンを用意しよう!

本当に簡単です。
まずは紙とペンを準備してくださいね。

気になる3ステップはこんな感じです。

  1. やりたくないことリストを作る
  2. やりたいことリストを作る
  3. ふたつのリストをくらべる

1.やりたくないことリストを作る

では、早速やりたくないことリストを作ってみましょう。
その名の通り、日常においてやりたくないと思う事を思うままに書き出してください。

ここで大事なのは、世間体を気にしないこと。
わがままに、思いつくまま、あなたがやりたくないことを書きましょう!

これは私が実際に書いた一例です。

  • 毎日同じことの繰り返しをしたくない
  • 満員電車に乗りたくない
  • 食事は決められた時間に食べたくない
  • 毎日同じ顔触れの人と会いたくない
  • 時間にしばられたくない

どうですか。
書けましたか?

2.やりたいことリストを作る

次は、やりたいことリストを書いていきましょう。
やりたいことも、わがままに、あなたの思うように書いてくださいね。
私のリストもほんの一部ですが、参考までにあげておきます。

  • 好きな時に仕事をする
  • ヘルシーな食事を好きな時間に食べる
  • 思い立ったらいつでも旅行ができる
  • お金に困らない
  • もっと美しくなる

どうですか、かなり自由でわがままです。

3.ふたつのリストをくらべる


ここまで来たら、ふたつのリストを比べてみましょう。

なつこす
私は、満員電車や時間に縛られることがイヤなんだ。じゃあ在宅の仕事やフリーランスになることを考えようかな

こんな気づきがありました。

本当にやりたいことがわかり、計画が立てられる

世間体などは一切気にせず、わがままにリストを作ってみました。
あなたはどんなことに気づきましたか?

すぐに実現できないとしても、落ち込まないでくださいね。
今から計画を立てて理想に向かって行動することが大切です。

なつこす
在宅ワークで私ができることはなんだろう…。
そうだ!趣味でやっていたアフィリエイトの収入を増やせるように頑張ろう。
まずは、稼いでいる人達のTwitterをフォローしたいから、専用のアカウントを作ろう!!

このブログを作れたのも、Twitterで、なっちゃん(@sera_natsu)を知ったことがきっかけです。

小さなことを積み重ねていったら、私も自由を手に入れられると信じています。

非常識な成功法則

紙に書きだす方法はこの本に紹介されていました。
本を知るきっかけも、趣味ブロガーでおなじみのクロネさん(@kurone43)が紹介していたからです。

なんと、あの勝間和代さんも絶賛された書籍らしいです。
驚いたのは、2002年に発売されて、16年たった今も売れている本ということ。
やはり良書はロングセラーなんですね。
3ステップ以外にも、成功する秘訣が書いてあるので、ぜひ読んでみてくださいね。

まとめ


やりたいことリストを作成しても、本当にやりたいことを書けていない人が多いそうです。
そして本人もそれに気づいていない
だからいつまでたっても上手くいかないんですね。

ぜひあなたも本当に自分がやりたいことを見つけて小さなアクションを起こしてください。
気づいたら自由に生きているかも。

わたしもスタートをきったばかりです。
一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です