ヨガを10年続けた結果は?意外な変化を伝えたい!

気が付けばヨガ歴も10年を越えました。

おうちヨガから始まり、スタジオレッスンやイベント参加などヨガを楽しんでいます。

そんな私がヨガを続けた結果どのような変化を感じたのかを書きます。

なつこす
私の場合はヤセたり、美ボディになったかと言われると微妙だけど、心身の健康向上にかなり役立ちました。

ヤセる?美ボディになる?続けるとどうなる?など気になっている方はぜひご覧ください。

 

ヨガを続けた結果どうなるの?

まずは一口にヨガと言っても、様々な種類や流派があります。

私のヨガデータはこのような感じです。

  • 基本的にリラックス系のヨガクラスが好き
  • 運動量は小~中(仕事では運動量が多いヨガを受けることもあった)
  • 瞑想やヨガニードラは、ほぼ毎日実践
  • ハタヨガは毎日実践した時期もあれば、月1回の時期もある
  • ホットヨガは合わないのでしない
  • 以前はヨガ業界で働いていた
なつこす
私がホットヨガをしない理由は体への負担やリスクが大きいからです。

日本スポーツ協会は35度以上の運動は原則禁止としていることや、知り合いの医師からホットヨガをして自律神経失調症になる患者が急増していると聞き、不自然な環境でヨガをするのは違うと感じ私はやっていません。

一般的なヨガの効果

一般的にヨガの効果はこのようなことがあげられます。

  • 身体のバランスを整え、太りにくい身体作りが目指せる
  • 筋肉量のアップ
  • 柔軟性が高まる
  • 血流が促される
  • デトックス効果
  • 消化機能の向上

引用:ヨガコラム(https://www.yoga-plus.jp/)

いずれも継続した場合。
最低でも3ヶ月以上は続けるのが望ましいとされています。

まずは、よく聞かれる質問2つに対して10年続けた結果をお伝えします。

ヨガを続けた結果ヤセたのか?

まず、ヤセたというのは体重減少と定義させてもらいますね。

これはNOです。

私の場合、ヨガの種類によっては引き締まった感じはあったけれど、ヨガのおかげで体重減少したと感じたことはなかったです。

ほとんどのヨガインストラクターさんはヨガに直接やせる効果はないと言っています。

  • もともと運動をする習慣の全ない人がヨガを習慣化してヤセることはある
  • ヨガによりストレスが緩和されストレス食いが減った結果、やせるということはある
  • ヨガをすると、その人の本来の健康的な姿に近づくといわれているので、人によっては太ることもある

直接的に痩せる効果はないけれど、このあたりは個人差があるといったところでしょうか。

美ボディになったか?

美ボディはメリハリのある理想のスタイルになったかという定義でお伝えしますね。

私の場合ヨガだけでは美ボディにはなりませんでした。

理想の美ボディを目指すのであれば、筋トレでボディメイクをした方が手っ取り早いです。

ヨガでも引き締まったと感じたことはありましたが、理想のスタイルになったわけではないので美ボディになったと言われるとそうではないですね。

美ボディだったらこの本で筋トレした方が私には効率的かつ効果的でした。

本気で美ボディを目指すならパーソナルトレーナーを付けるのが最短で間違いないです。

なつこす
ヨガを始める動機はダイエットや美ボディの女性が多いのではないかと思います。(←私もそうだった!)

しかし私の場合はリラックス系で運動量も多くないので、めちゃめちゃナイスバディとはいきませんでした汗

ここからは、私が10年続けて感じた変化をお伝えします。

ヨガをするとゆがみ改善+スッキリした爽快感がある

ヨガをすると普段は使わないような筋肉を使うので、体の隅々まで細胞が活性化されるように感じます。

その結果、心地よい疲れと共にスッキリとした爽快感が味わえます。

ゆがみも緩和され身体が軽くなり動きやすくなるのも実感。

運動量が多くなくても、ゆがみが緩和されるからか爽快感を感じることはできました。

これは飽きっぽい私がヨガを10年続けられた理由だと思います。

ストレスをあまり感じなくなった

毎回、ヨガを受けた後は体だけではなく、心が軽くなったのも感じました。

どのスポーツでもストレス発散効果はあると言われています。

運動音痴なりに様々なスポーツを楽しんできましたが、心が軽くなるのを1番感じたのはヨガでした。

なつこす
ヨガを定期的に続けて、以前よりもストレスに強くなったと感じています。

冷静になって物事を見ることができるようになった

これはどういうことかと言うと、周りの感情に流されなくなったり、感情的でなくなったと言えばいいでしょうか。

例えば、通勤電車が予期せず遅延した時、その場の雰囲気は騒然とします。

昔は必要以上にその場の雰囲気にのまれて不安に感じていました。

しかし、周りがあせっていても1度落ち着こう、私も遅れたくないけれど最悪、遅れても差し支えないと考えたり必要以上に焦らない気持ちを持つことができるようになっていたんです。

感情の問題は一見ヨガとは関係ないように思われますが、ヨガを始めてから考え方が変わったり、穏やかになるのを実感している人は私のまわりにもたくさんいます。

なつこす
ヨガを始める前は怒鳴り散らしてばかりいたのに、ヨガを定期的にするようになって穏やかになった人を知っています。

ウソみたいですが、これは実話です。

集中力がついた

ヨガのクラスでは呼吸法も行います。

ヨガの呼吸法はリラックスしたり、気持ちを落ち着けたり、集中力をUPさせたりする効果があります。

これは呼吸法で自律神経が整うことによるものだといわれています。

なつこす
日常でも集中したい時や、なんとなく緊張する、おちつかない時は呼吸法をして落ち着けるようになりました。

日常生活に活かせるようになったのは、とても良かったです。

自己肯定感が高まった

以前は人と比べて落ち込むことや、なにも持ち合わせていない自分にフォーカスしがちでした。

ヨガは自分と向き合うことに重きを置きます。(レッスン中も体が硬い柔らかい、ポーズを上手に出来る出来ないなど他人とは比べません)

また、10年続けるうちにヨガの哲学にも触れました。

ヨガ哲学には現代人に大切な自分を好きになるヒントが満載!

10年ヨガを続けた結果、自己肯定感が高まるのを実感しています。

 

ヨガは種類が沢山あるので自分に合ったヨガを選ぼう!

私の場合、運動量多めのヨガというよりは、穏やかなリラックス系のヨガを実践し続けた結果です。

ヨガは種類が沢山ありますし、先生との相性もあります。

1,2回体験して、ヨガは私に合わないと思うのはもったいない。

  • アクティブに動くなら・・・アシュタンガヨガやパワーヨガ
  • リラックスに重きを置くなら・・・シヴァナンダヨガ、ヨガニードラ、瞑想

また、流派ではなくヨガスタジオやスポーツクラブが提供しているクラス名でも判断できますね。

代謝アップヨガ、ゆがみ改善ヨガ、リラックスヨガなど

なつこす
ヨガを始めてみたい方も、ヨガを既にしているけれどイマイチだと思う方も他のスタジオやスポーツクラブの体験などを受けて合うクラス、合う先生を探すのもいいですよ。

私も合わないクラスや先生を何度か体験しています…。

ヨガを10年続けた結果でした

私がヨガを始めるキッカケは、モデルの友人がパワーヨガのDVDをすすめてくれたことでした。

どちらかというと、美ボディになれるんじゃない?という期待から始めていますが、続けるうちに心身ともに健康になるのを実感

今ではヨガが生活に溶け込み、なくてはならない存在です。

気になる方はぜひ、色々なスタジオやスポーツクラブの体験をしてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

あわせて読みたい!
ヨガ「手汗」で滑るときの解消方法!マット・ラグ以外もご紹介

ヨガ「手汗」で滑るときの解消方法!マット・ラグ以外もご紹介

zen place体験予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です