ヨガフェスタONLINE2020!3日間参加した感想レポ

2020年9月19-21日でおこなわれたヨガフェスタ2020。

今年はオンライン開催でした。

7年くらい毎年恒例のように参加していたヨガフェスタ。

ヨガ業界を離れ、ここ2年は参加していなかったのですが、ちょうどオンラインヨガを楽しむようになりヨガフェスタも久々に参加することにしました。

なつこす
たくさんの気づきがあり、とても充実した3日間で本当に楽しかったです。

この記事ではヨガフェスタを受けた感想を書き綴っています。

ヨガフェスタONLINE2020を3日間思う存分楽しんだ!

3日券は3,000円でした。

1日あたり1,000円。

日本のヨガ界を代表する先生方のクラスを受けられて1日1,000円はなんてお得なんだろう!

そう思い、迷わず3日券を購入しています。

私が受けたクラスは3日間で10個(座学やトークオンリーのものも含む)

  1. おうちで体験森ヨガ呼吸法@信州
  2. レジェンドBar
  3. 着ぐるみde寝落ち瞑想
  4. 異なるアーサナの体験から共通するメソッドを学びましょう
  5. 音と呼吸に舞うひととき
  6. ヨガ女子会
  7. 瞑想&快眠誘導クラス
  8. 歌と動きのカーニバル
  9. ステップアップのための「目からウロコ」のアーサナのコツ
  10. マインドフルネス基礎講座(理論と実践)

こんなに受けて3,000円は改めてお得だったと思います。

いつものヨガフェスタは夕方で終わりですが、オンラインは夜寝る前のクラスが良かったです。

ここからは2020のヨガフェスで得た私の気づきをご紹介します。

  1. 自分をもとの自然に返してあげること
  2. 良い思い込みをしたい
  3. セルフコンパッション
  4. ヨガ業界の人たちの思いを聞き熱くなった
  5. 良い言葉の大切さに気付いた

1.自分をもとの自然に返してあげる

おうちで体験森ヨガ呼吸法のクラスで、綿本先生の「自分をもとの自然に返してあげる」というガイド。

綿本先生の癒しはヨガフェスタで受講するのを楽しみにしているクラスのひとつでした。

いつも知らず知らずのうちに無理していたなこうでなければという枠にハマりすぎていたかも…自分らしさを抑圧したり、蓋をしていることに気づかされます。

なつこす
今回は、毎日を慌ただしく過ごしていると、無意識のうちに自分らしさが失われ不自然になっていることに気づきました。

もとの自然体な自分に返そうと思いました。

これは、自然との一体化という理解もありそうですが、私の気づきはこんな感じです。

2,良い思い込みをしたい

ステップアップのための「目からウロコ」のアーサナのコツを受けて感じたことです。

このクラスは、ほんとうに「目からウロコ」で、メモを取りながら受講しました。

脳科学や皮膚運動学、解剖学など様々な観点からのお話しとちょっとした実践。

実際に前屈をしたら、1回目よりも2回目のほうが柔軟性が増して面白かったです。

「できない」ではなくて、「できる」と思うことは大切だと身をもって感じました笑

なつこす
私は絵が苦手とか、才能ないとか思うことがあるけれど、苦手や才能ないと思っているうちは苦手なままだから、ネガティブな思い込みを極力やめようと思いました。

3.セルフコンパッション

マインドフルネス基礎講座では、科学的なエビデンスをもとにマインドフルネスについてのお話しを聞き、実践しました。

マインドフルネス基礎講座も私にとって大変有益でメモを取りながら聞きました。

現代人は感情を理性でおさえる場面が多く、これがストレスになります。

ストレスが溜まりすぎるとバーンアウトしてうつ病になってしまう。

瞑想をしている人は、あるがままを受け入れ、理性で抑え込まなくてもいい状態になるのだそう。

自尊心は人に何か言われるとすぐ自分が崩れてしまうから、自分に対する優しさを向けられるセルフコンパッション(慈悲心)を育むことが大切。

セルフコンパッションを高めるために瞑想が効果的だということでした。

なつこす
自分自身に感謝の心を持ち、自分自身に手を差し伸べているか?
意外と自分自身をなおざりにしているなぁと感じたのでした。

4.ヨガ業界の人たちの思いを聞き熱くなった

レジェンドBARとヨガ女子会はヨガ講師や、ヨガ業界で働く方々のトークがメインでした。

ヨガの先生になるキッカケを知ったり、ヨギーニやヨガジャーナルの編集長の話を聞けたり、普段なかなか聞けないお話は面白かったです。

特に印象的だったのは、2020年に度々報道された芸能人の自殺について…。

ヨガをしていたら自殺をすることはなかったんじゃないか…と田中律子さんがおっしゃっていたんですね。

ヨガをやっていたら絶対に自殺していなかったとは言い切れないけれど、なんかわかる気がすると思いました。

なつこす
ヨガ業界人の熱い思いや苦労などを知り、元ヨガ業界人として胸が熱くなりました。

やっぱりヨガっていいなと感じ、ちょっと戻りたくなりました♡

5.良い言葉の大切さに気付いた

3日目の最後のクラスで、なぜか自分のことがとても好きだなぁ~と思えたんです。

どうしてだろう?と考えた時、3日間とにかく良い言葉を浴びていたことに気づきました。

これまで生きてきて、私は自分のことがどちらかというと嫌いな方で、ここ数年どうしたら好きになれるかな?というのがテーマでした。

耳にする言葉が良い言葉やリラックスを促すような言葉で気がほぐれたりしたのかも。

また、自分で自分にいい言葉をかけてあげることも大切なんだ!と気づきました。

なつこす
人にも自分自身にもいい言葉を使って生活しようと思いました。

普段からそんなに悪い言葉は使っていないけれど…自分に対して優しくしようと思いましたね。

ヨガフェスタONLINE2020の感想でした

私にとっては良い気づきや発見がたくさんあったヨガフェスタ。

海外在住の講師と上手くつながらない、音声が聞こえないなど、ちょっとしたトラブルはありましたが、これもまたオンラインの醍醐味でしょ!楽しく受講ができました。

なんと言ってもオンライン開催は初めてですしね。

スタッフのみなさまに充実した3日間をありがとうと言いたいです。

2021年はどのような形態でおこなわれるかわからないですが、来年もオンラインのヨガフェスタも参加したいな~と思ったのでした。

長くなりましたが最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です